dennpa.exblog.jp

たんぶらり
by weeklydennpagraph
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
展示の感想
e0149229_21481.jpg

どうも。今更ながら、個展の感想などを。
ずいぶん放置したな…

長々と書いてしまったので続きはリンクで↓





初の個展、初のカフェでの展示だったのですが、なかなか難しかったです。
飲食スペースなので配慮すべき点などもあり、見せ方ももうちょっと見やすくできたかな〜と。

展示の様子↓
e0149229_22411.jpg

e0149229_225653.jpg

e0149229_233628.jpg

e0149229_235382.jpg

e0149229_24338.jpg

e0149229_245343.jpg

e0149229_253731.jpg

e0149229_255042.jpg

e0149229_26591.jpg

e0149229_2351316.jpg

e0149229_2374039.jpg

e0149229_2443649.jpg



ネコの魅力としてよくフューチャーされるのは「かわいい」「癒し」といった部分です。
しかし、ネコには「不吉」「怖い」「不気味」「何考えてるか分からない」「神聖さ」
「ゆるさ」「気まぐれ」「おとぼけ」「ユルさ」などが、複雑に入り混じっており、
だからこそ多くの人はネコに魅了されているのでは?と感じます。

e0149229_213968.png

たとえば現在でも三味線の材料として「猫皮」が使われます。
合成皮、犬皮などもあるそうですが、今の三味線でも上等なものは猫皮で作られるそうです。
僕の大学の教授も愛用しておられます。

e0149229_34116.jpg

このような「ドキッとする話」「残酷さ」「死のイメージ」も「可愛さ」「ゆるさ」「癒し」などと同列に
“ネコの魅力”であると感じています。

そういった毒のある表現などは飲食スペースということで以前の「高津宮」の時より控えめにしたのですが、
やっぱりなんとなく達成感というかやりきった感が薄いと言うか…

後になると、もっとやりかた次第でうまく表現できたのでは??と感じています。

なんか、その辺のモヤモヤ消化不良してたのが最近やっとつながって消化できました。


反省ばっか書いてしまいましたが、割とおもしろがっていただけたし、
普段会えない人と会えたりもしたりと、収穫が多い経験でした。
やってよかった。

カフェに展示後にもちょいちょい寄るようになったり(水出しコーヒーがおいしい)。

e0149229_2442374.jpg

修士の発表の時はきちんとしたギャラリーを押さえてやりたいな〜(希望的観測)

京都市内で安くていい感じのギャラリー情報求む。

同時代とかいいな。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2012-07-01 03:04 | レポート
<< 【告知】第二回個展のお知らせ 【告知】個展「ネコノテ」のお知らせ >>