dennpa.exblog.jp

たんぶらり
by weeklydennpagraph
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:サービス( 4 )
話題の「セカイカメラ」、秋葉原での様子 & 電脳コイル
周りの(一部の)友人の間でも話題沸騰のiPhoneアプリ「セカイカメラ」。
その秋葉原での様子。エアタグの嵐。





ちなみに、やたら目に付く「姉ヶ崎」っていうのは話題のバーチャル彼女シミュレーター「ラブプラス」のキャラクターらしいよ。


>>>ラブプラス
e0149229_16572727.jpg


(wikiより抜粋↓)
>ラブプラスの最大の特徴として『ときめきメモリアル』等といった従来の恋愛シミュレーションゲームの大半が
 告白されることがゲームの目的であったのに対し、『ラブプラス』は告白され恋人となってからが
 ゲームの中心であることが挙げられる。
 告白された後の「恋人パート」ではDS内蔵の時計を使用した「リアルタイムクロック」(RTC)により、
 現実の時間や季節に合わせたリアルタイムで永遠に続く「恋愛生活」が体験できる。




「永遠」ってところが恐いよね。





まあ、いまだにtalbyの僕には関係ない話だけど。
e0149229_17131222.jpg

五年目突入。全く壊れる気配なし。


関連&参考>>>セカイカメラ放浪記:秋葉原の旅。お前ら・・・人生楽しみすぎ・・・。そしてセカイカメラ最高。





e0149229_1628829.jpg

最近「電脳コイル」を見たけど、まさに「セカイカメラ」。
授業でインターフェースをかじったので、そういう視点から見ても楽しめた。

「めがね」っていうゴーグル状のモニターを通して見ると、実際の世界にデジタルの映像が反映されて見える。



あと、おもしろかったのはパソコンとかの「本体」が、全く出てこなかったところ。
チラッと映る大人たちがパソコンを使ってる時は、キーボードもモニターも「メガネ」からの映像だけで、本体の描写は無い。


機械の超小型化が進んで、ハードはメガネの中に納まってるのか、別の場所のコンピューターで行っているのか…
もしくは、世界中の全ての処理は、ひとつのスーパーコンピューターでまかなえているとか??



そうなると「コンピューターを買う」っていう概念が大きく変わりそう。
すなわち、処理を表示するインターフェースさえあればいいってことになる。
あながち、近い将来ありえないことでもないかもしれない。


…などと妄想が広がるアニメなので、インターフェースを学ぶ学生も一軒の価値アリ(かも)



ちなみに監督は以前チラッと紹介した磯光雄さん(るろ剣のオープニングの鎖鎌のシーンとかの人)。



関連過去記事>>>職人別、アニメの作画シーンいろいろ
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-10-07 16:49 | サービス
ボタン1つで見知らぬ相手と一対一でチャットできるサービス
e0149229_13552960.jpg

ちょっと前のネタだけど、Chat Padというwebサービス。
何人かとやってみたけど、なかなかおもしろい。オススメ。

>>>Chat Pad


というか、おもしろいかどうかは「偶然当たった人」によりけり。
何にも喋らず逃げちゃう人もいるし。


本当にランダムなので、同じ人にもう一度当たるのは、かなり難しいっぽい。
非公式だけど掲示板も出来てて、
チャット後に情報交換してる人もちらほら。


今んところ、当たった人はみんな丁寧な人で、掲示板見ても荒れた様子はない。
まあ、一対一なので相手が自分と合わなければ抜ければいいだけなんだけど、
匿名のどこの誰だか分からない相手とちゃんとしゃべるってのは、なかなかない経験なので、かなり新鮮。



僕はチャット自体あんまり経験が無かったので、リアルタイムに画面越しの相手が反応するってのは
緊張感があっていい。
普段のネットサーフィンにはない感覚。

旅行先で相部屋になった人と雑談する感じに近い?



>>>見知らぬ誰かと1対1で強制的にチャットをしなければならない背筋も凍るようなサイトが登場

あと、学校のワイヤレスだと繋がらないので、その他の場所で。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-07-21 14:25 | サービス
デジタル廃墟・セカンドライフ
e0149229_1442238.jpg

かつて世の一斉を風靡したかはわからんけど、仮想現実ゲーム「セカンドライフ」が今どうなっているのか?というレポート。
いろいろシュール。

>>>あのセカンドライフは今どうなってる? 潜入取材で実際に見てきました


一時期は大学とか企業が乗り込んだりしてたけど、このレポートを見る限りかなり過疎化が進んでるらしい。
個人的には逆におもしろそう・・・いや、多分やんないけど。


あと、この案に一票>時間が経つと建物とか劣化してけば廃墟マニアとか来るかも


via>>>every thing is gone
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-06-23 14:33 | サービス
マイミクを10人削除してハンバーガーをもらおうキャンペーン
e0149229_19373515.jpg

もはや悪趣味としか言いようがないが、アメリカですごいサービスが始まったらしい。
以下コピペ。

>米国で、ファーストフードチェーンのバーガーキングが「Facebook 上で10人の友達を削除したら、ワッパー(バーガーキングで販売されているハンバーガーの名前)のクーポンをプレゼントする」というキャンペーンを始めたそうです。


Facebookは、mixiのようなSNSサービスで、アプリをインストールしてマイミクを10人解除するとクーポン券が一枚もらえる仕組み。
さらにすごいのはこのアプリで、他の友達に誰が誰を解除したか通達されるという。
例えば、

   Akihito sacrificed Polar Bear for a free WHOPPER.
 (アキヒトはワッパーをタダで手に入れるためにシロクマを犠牲にしました)

というメッセージが友人全員に流れる。なんてエグいキャンペーンだ・・・
現時点で15,720人がワッパーのために犠牲になったらしい。



e0149229_20115755.jpg

しかしこのキャンペーン、エグいと思う反面、かなり痛快なのは僕だけだろうか?

mixiで少し前に始まった、「公開する人を選べるサービス」というのも、ある意味悪趣味だと感じる。
確かに、「本音」と「建前」は大事だけど、あからさまにプライベートでもそういう関係を築くことを助長するようなサービスを提供していいのだろうか…?


そういった意味でも、日頃感じていたSNSの「しこり」をついた強烈なサービスであると思う。
まあ日本ではできなそうだな。

>>>http://akihitok.typepad.jp/blog/2009/01/101-a0ac.html
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-01-13 20:13 | サービス