dennpa.exblog.jp

たんぶらり
by weeklydennpagraph
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:モノ( 28 )
東京で買ったモノ(ZINE、ミニコミ他)
e0149229_19503378.jpg

また東京行ってきました。買ってきたものをいくつかアップ。
ZINEとかミニコミ、雑誌中心。


まず、前回行かなかったとこを紹介。

■ZINE’S MATE SHOP at Vacant
e0149229_22173347.jpg

写真は公式サイトのを拝借。

お店というより、ZINEを取り扱ってるブースがあるVacantというイベントスペース。
いつも開いてるわけではないので行く際はスケジュール欄をチェック必須。
このスケジュール分かりづらい。


ユトレヒトは外国のZINEが多くて高いやつばっかだったけど、ここは日本人のものがほとんどで、
値段も200円~600円くらいのミニコミと同じくらい。
また夏にZINEのイベントをやるらしいよ。


買ったモノ。
e0149229_2228135.jpg

ZINEいろいろ。
コピーした紙をホチキス止めしたいわゆる“ZINE”っぽい形。

e0149229_22283192.jpg

複数の作家の作品がまとめられたZINE。
児童向け絵本みたくしっかりした製本。

e0149229_22284139.jpg

ちっちゃい冊子が六冊まとめられたもの。豆本っぽい。



■TOKYO CULTUART by BEAMS
e0149229_22122036.jpg

原宿のBEAMSの三階に入ったアート本や雑貨を取り扱う店。
どれも立ち読みできて面白かった。ギャラリーも兼ねてる。

e0149229_2241382.jpg

e0149229_22414556.jpg

HISASHI OKAWAさんというイラストレーターのZINE。
小さいが製本はしっかりしていてかわいい。印刷も荒さを残しつついい感じ。


e0149229_22415376.jpg

MASSAGEのバックナンバー。このサイトで中身がちょっと見れます


その他買ったモノ。
e0149229_22482957.jpg

以前紹介したPS2用ゲーム「Rez」のファンジン「Rezzine」と「ワイプアウト日記」のセット。コレが一番欲しかった。
製作者の水口哲也氏の活動暦など資料として濃い内容。

関連過去記事>>>GAME IS COOL


e0149229_2254388.jpg

「愛情通信大全第二巻」と「別冊愛情通信 孤立無縁」。
前買った第一巻とあわせてすっかりファンになってしまった。おもしろすぎ。


e0149229_22574974.jpg

appelというカフェのミニコミなのかな?
それぞれ、小田島等と服部一成の特集号。

小田島さんは先日「2027」を購入して以来マイブーム。
e0149229_2313019.jpg

これはかなり衝撃的だった。グラフィックと思想がここまで深く結びついた書籍は初めてだ。
グラフィックだからできることを突き詰めた“書籍体験”とでも言うのか。
オススメです。かなり。

コミックHとかに連載してたけど、あれ単行本化しないんだろうか・・・?
「無 for SALE」も全部ではないよね?



e0149229_23943100.jpg

「SPECTATOR」のバックナンバー。大量大量。やっぱおもしれーわー。
マリファナ特集の号がまんだらけで2800円くらいだった。気になる・・・


e0149229_23131359.jpg

「OK FRED」のバックナンバー。コレもマイブーム雑誌。おもしろい。
インタビューは板尾とEYE。
なんとなくノリがrelaxとかTOKIONと似てるかも。

TOKIONに編集者のインタビューが載ってて、さらにおもしろさが増した。



e0149229_23173748.jpg

その他、黒田硫黄の短編集とかいろいろ。




こんなもんかな。



東京って、行った後でまた行きたいところがでてくるから困る。
近所に東京があればいいのに。。。


関連過去記事
<東京レポート1>「ZINE」 を読みに東京へ行こう
<東京レポートその2>東京で行った古本屋、おもしろ本屋いろいろ
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-03-06 23:21 | モノ
80ポートUSB充電ボード
e0149229_14264225.jpg

「USBポート足りねーよ!」とお嘆きの方、朗報です。

サンコーからポートが80個に増設されるチャージャーボードが発売されたらしいよ。
宣伝文句が「デジタル機器を80個まで充電できるなんて、まるで夢のようじゃないですか?」って
そんな人いるのか?とか思ったけど、結構売れているらしく、
現在品切れで予約販売中とのこと。まじで。


サンコーレアモノショップ>>>ハンパじゃなく多い!80ポートUSBチャージャーボード
engaget>>>サンコーから80ポートUSB充電ボード


使用の際は別に電源が必要とのこと。
e0149229_14394346.jpg

しかし、この写真を見ると、コードを束ねたり、どのコードか分かるような目印が必須かと思われる。

いや、でもみんな何をそんなにつないでるんだろう?
充電とか結局コンセントの方が便利でない?


via>>>ugNews.net
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-02-02 14:45 | モノ
dictionary131号がデカイ
e0149229_19514045.jpg

デカ!

コレでフリーペーパーだからすごいよね。


>>>dictioinary
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-12-12 19:53 | モノ
最近買ったモノ
e0149229_185831.jpg

以前東京の中野でゲットしたゲーム「動物番長」のフィギュア「seton series2」を、
四条新京極のヴィレッジ・ヴァンガードでまさかの発見。


レアと言うよりマイナーすぎて最近はヤフオクにも出てない代物。

ちなみにゲームの方はニコ動の実況プレイ動画しか見たことないけど。



グラフィックデザイナーの松本弦人氏監修。

パッケージもSaru Brunei。イカス。
e0149229_21554314.jpg





e0149229_1974097.jpg

リアルジンバ。カッコイイ!この絵も松本弦人が描いたのだろうか?
設定画に似た絵があった。


e0149229_1975373.jpg

三匹の豚番長。一面だけ顔がリアル。


e0149229_19867.jpg

サケクマ番長。木彫りっぽい質感がかわいい。
ちなみに角は付け替え自由で、どのフィギュアにも付けられる。
他にもキバとか爪とかもあります。



e0149229_19104754.jpg

まさかのシークレット。イカ?
マイナー過ぎて分からず。クリアーボディー。


e0149229_19204846.jpg

カエル。未開封。


e0149229_1919589.jpg

ホントは右上の「入れ墨番長」が欲しかったんだけど出なかった…


それ以外は「ジンバ」と最初に購入した「自キャラクマ」でした。ダブりまくり。



関連過去記事>>>最近買ったモノ


だれか「入れ墨番長」の情報求む~





あと、告知って程でもないけど工繊の学際でフリマ出します。最終日の23日です。

そこに、今回かぶったのを出す予定。興味ある方はどうぞ。
ほとんど自キャラクマとジンバだけど。


それ以外は雑誌とかこまごましたオモチャとか古着とかを出品予定。


どうせだから普通に売るだけじゃなくて、買ってくれた方のためにオマケだとか、
なんかおもろいことやりたいな~などと考え中。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-11-18 19:26 | モノ
アメリカ人がメイドフィギュアを作ったらこうなる
e0149229_17434998.jpg
e0149229_174471.jpg

・・・オカマ?

小物とか服とかは凝ってていいんだけど、肝心の顔で残念な感じに。
もうちょっとやりようがあっただろ・・・


この辺が、アメリカ人と日本人との価値判断の差なのだろうか?
そういえばトランスフォーマーも顔あんまり凝ってないし。


e0149229_17554751.jpg

参考画像。
初めて見た時、主人公のオプティマス・プライム(真ん中のやつ)の顔がコラかと思った。
気持ち悪いっていうか・・・なんか変だと感じるのは僕だけだろうか?


e0149229_1834879.jpg

あーなんかほっとする。
日本のガンダムとかは、顔だけ見て単純に「カッコイイ」と思えるのだが、
トランスフォーマーって顔だけ見ると・・・って感じのやつが多い気がする。

好みの問題かもしれないけど。ファンの人スイマセン。



そういえばガンダムの顔だけ集めた画集が売ってたな。


>>>アメリカの逆襲!「セクシーメイド・フィギュア」がやってくる!
>>>ガンダム顔 大事典
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-07-25 18:12 | モノ
コリス フエラムネのおまけ特集 ~チープ感の魅力~
e0149229_1547241.jpg

「コリス フエラムネ」ってのは、今でも100均とかコンビニで手に入る駄菓子。
これには「おもちゃばこ」っていう、ちっちゃい箱入りのオマケがついてくるんだけど、
ちょっと前からそれをちまちま集めてる。
一個50円くらいなので、なんかを買うついでに買ってしまうのである。ラムネも何気にうまい。


最近、「フエラムネ」「おまけ」とかでググったら、意外と集めてる人が多くて、
ブログに写真とかをアップしてたので、自分も影響されてやってみた。


e0149229_15595186.jpg

自動車シリーズ。
これは結構「当たり」のオマケ。
ちゃんと車輪も動く。


e0149229_1605771.jpg
e0149229_1611517.jpg

キリンのハンコ。


e0149229_1612895.jpg

怪獣シリーズ。
e0149229_1614690.jpg

薄っ!


e0149229_1625456.jpg

ロボットシリーズ。
二つのパーツに分かれてて、微妙に座らせることもできる。
e0149229_1635030.jpg
e0149229_164054.jpg

色違い。


e0149229_1645886.jpg

コマ。


e0149229_1652340.jpg

起き上がり怪獣。いろいろ種類あります。


e0149229_169894.jpg

こっちは女の子用のおまけ。
カギ風の・・・なんなんだろうこれは・・・おもちゃ?キーホルダー?


e0149229_16132980.jpg

スケボー?


e0149229_16134978.jpg

be〇rbrick?
結構レア。


e0149229_16153685.jpg

ドリル犬?


e0149229_1617222.jpg

トカゲ?


e0149229_16172474.jpg

たぶんペンギン。足の面積ちっちゃくてまともに立たない。


e0149229_16175257.jpg

ライオンハンコ。


e0149229_16181516.jpg

ドリル豚モグラ。ドリル犬の仲間?


e0149229_1619222.jpg

ウロコ怪獣。ブツブツしててキモイ。
e0149229_1620063.jpg

色違い。



他の人のブログとか見ると、F1とかもあるみたい。
またよさげなの当たったらアップするかも~
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-07-24 16:23 | モノ
最近買ったモノ
e0149229_1528724.jpg

アフリカの少数民族の仮面フィギュア。500円くらい。
民族学博物館、通称「みんぱく」に行ったとき購入。


余談だけど「みんぱく」超楽しい。行ったことない人はぜひ。

世界中の土器とか農耕の道具とか祭り用の仮面とか衣装とかが、もうひたすら展示されまくっててスゴイ。
しかも「博物館」だから基本的に「研究目的の資料」なので、それぞれについてる説明とか注釈もすごい量。
僕は全部読みきれないと思ってほとんど読まずに回ったけど、それでも相当おもしろかった。
しかも写真撮り放題。ヒャッホー!!
e0149229_15371454.jpg

e0149229_15372750.jpg

こんなん。
でも途中で電池切れて後半撮れなかった・・・
また改めて行きたい。



e0149229_15384992.jpg

「カネゴンの仕組みが良くわかる」フィギュア。万博会場のフリマで200円。

僕はフィギュア好きだけど、あんまりキャラクターものは買わない。
でも、これはなんかおもしろかった。
架空の怪獣なのに内部構造を考えて、さらにそれをフィギュアにするって・・・
何も役に立たないし、何でコレ作っちゃったんだ?誰が買うんだ?ってところが。

分解してみるとわかるんだけど、外皮と内臓でパーツが分かれてる。


e0149229_15431139.jpg

しょぼさにつられて。縁日とかのハズレでありそう。


e0149229_15435489.jpg

絵葉書。一個10円とか。


e0149229_15442724.jpg

KAWSとコラボしたベアブリック。ちっちゃいの単体では手に入らないんだとか。フリマで100円。
これは、google imageで画像あさってた時に見つけて、前から欲しかったからラッキー。


e0149229_1545513.jpg

キルビルのベアブリック。コレも100円。


e0149229_1548397.jpg

香港ブランド「Phas02」とFMラジオ局「motclub903」のコラボらしい。よくわからんけど。
売り手のお兄ちゃんもよくわかってなかった。
ピンクの顔がかわいい。300円。


このへんのベアブリックは京都市役所のフリマで同じ人から買ったんだけど、
たまたま通りかかった時にその人が並べ始めたのでいいやついろいろゲットできた。
なんでも、ずっと集めてたけど子供が出来て売らなくちゃいけなくなったらしい。おめでとうございます。



e0149229_1622213.jpg

トイカメラ。300円だったけど、なんかとまとめて安くしてもらった気が。


e0149229_1625337.jpg

Spawnのフィギュア。箱ベッコベコ。100円。
箱がいいよね箱が。


e0149229_164308.jpg

宝島とジュリマリのラストライブのステッカー。100円と250円。
ステッカーは売り手のおねーちゃんが50円しかまけてくれなかったんだけど、
それが、異様にかたくなでおもろかった。


e0149229_168298.jpg

ハイパーヨーヨーとサンドイッチとハンバーガーのレプリカ。それぞれ300円と100円×2。
我ながら何に使うのか謎。
とりあえず部屋に飾ってる。



昨日は結構大漁だった。
フィギュアが多い?
スポーンとか100円のくせに場所とるから、一気に部屋がにぎやかになった。

そういえば来月は市役所フリマないんだっけ・・・
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-07-13 16:24 | モノ
最近買ったモノ
e0149229_23404334.jpg

謎のプラモ「奥特曼」。
パッケージ中国語で、なんかパチモンくさいけど、ヴィレッジ・ヴァンガード北山にふつうに並んでた。
800円とやけに高い。

アオリでは「パッケージだけでも800円の価値アリ」とか書いてあった。
価値があるか分からんけど、買わずにはいられない。


というか、こういう「普通の市場に出回らないモノ」って、
お金を積んでも手に入らないし、その場限りの出会いだから食いついてしまう。


e0149229_23405973.jpg

レッドキングはカタカナ。
「雷徳王」って書いてあるけど、レッドキングって火を吐く怪獣じゃなかったっけ?
e0149229_23411376.jpg

中身はこんな感じ。
e0149229_23412582.jpg

説明書も中国語(読めねえ)。
新品で買ったハズなのにかなり年季が入った感じ。
やっぱ正規のルートで仕入れたものではないのか?


他にもこのシリーズの怪獣がいくつか置いてた。
たしかキング・ジョーもあった気が。

店員さんに聞けばよかったな~といまさら後悔。


e0149229_23413863.jpg

これは買ったのじゃないけど、ヴィレヴァンに置いてあったミニコミ「ロック自身」(女性自身のパロディー?)。

初めて読んだけど結構おもしろい。
日記形式で最近読んだ本とかよく行く飲み屋の話がズラズラ書かれてる。


調べてみると恵文社の店長日記に紹介記事があった
>>>ロック自身

58号目って書いてあるからかなり長期間連載してるミニコミっぽい。

とりあえずあった55号~58号を全部ゲット。


一枚の紙を8ページになるように折ってるだけで製本も手作りっぽい。

こんなんも見つけた↓


次からチェックしとこ。



e0149229_032519.jpg

あと、スティール・ボール・ランも18巻。
大統領のスタンドがすごすぎて、どうなってんのか全然分からん。



明日は万博公園のガレージセールに行く予定(起きれたら)。
京都市役所のフリマはよく行くけど、万博公園は一回行ったきり。

おもろいもんがあったらまたアップします。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-07-05 00:11 | モノ
今週の物欲 キン肉マン×宇野薫
e0149229_12485431.jpg

おにぎり100円なのでセブイレに寄ったとき発見。


僕はキン肉マンをリアルタイムであんま見てなくて、格闘技も全然見ないので宇野薫もよく知らないんだが、
「宇野薫のキンケシ」となると反応してしまう。

というのも、今は無きサブカル雑誌「relax」上で「宇野薫商店」なる連載があって、その企画で製作の様子が紹介してたから。
「ついに商品化できたのか~」と思って衝動買いしてしまった。

見たところrelaxのロゴは入っておらず、ちょっと残念。


早速開封。
e0149229_12572222.jpg

宇野薫キンケシとメダル。
いろいろパターンがあるみたいで、キン肉マンとセットの方がよかったな~とか思いつつ。
e0149229_1259524.jpg

ん?
e0149229_12591582.jpg

これシークレットじゃね?


>>>帰ってきた宇野薫商店への道
>>>UCSオフィシャルサイト
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-06-21 13:06 | モノ
LEGO × フランク・ロイド・ライト
e0149229_2359967.jpg

e0149229_02362.jpg

建築家フランク・ロイド・ライトのグッゲンハイム美術館と落水邸のレゴがでるそうな。
e0149229_085614.jpg
e0149229_09828.jpg

これが本物。
グッゲンハイム美術館は内部から見ないとピンと来ないかも。


この調子で是非、藤森照信の「高過庵」とか、黒川紀章の「カプセルタワービル」とかも出して欲しい。
それか、ワンダーJAPANか都築響一と組んで「日本珍建築シリーズ」ってのどう?ねえ、どう?
そしたら買うから。

>>>近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトの作品がレゴから登場



グッゲンハイム美術館といえば前にこんなのもあった。
>>>グッゲンハイム駐車場めぐり

ついでに自分の記事も便乗。
関連過去記事>>>環境体感度と適応性
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-06-03 00:29 | モノ