dennpa.exblog.jp

たんぶらり
by weeklydennpagraph
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
Michel Gondry 映像いろいろ
               
アルファルファにMichel GondryのPVとかCMをまとめたスレッドが立ってたので紹介。
こういうサイトって、ずーっとチェックしてたらたまにすごく面白いのが出てくる。

>>>すごいねこのPV!

個人的にはコレがよかった。
               


スレにないやつではコレもオススメ。
               
legoのPV。シンプルなアイデアでうまくまとまってる。
実物のlegoのシーンと映像を加工したシーンで作ってるらしいけど、
言われないと見分けがつかないくらい編集がうまい。

興味がある人はDIRECTORS LABELも。
芸大の図書館とかには置いてある(かも)。



あとコレ。youtubeにもあるけど画像が荒い。
高画質じゃないとすごさが伝わらないと思うのでリンク先で。
>>>"Soleil du soir" (par Michel Gondry)
ミシェル・ゴンドリーの作品って説明するのは簡単だけど労力が半端じゃない。コレはいい例。

要するにストップモーションなんだけど、いったい何日かかったのか想像つかない。
同じ日にコマ撮りするにしても全部計算してないと不可能だし・・・
同じショットを何度もやって、全部分解してつなげたのだろうか?
それでも編集作業が半端じゃないよな・・・



ミシェル・ゴンドリー監督の映画では、「エターナル・サンシャイン」「恋愛睡眠のすすめ」はどちらもオススメです。特に前者。
現代ファンタジーって感じ。
新作オムニバス映画の「TOKYO!」も超期待。早くレンタル開始にならんかな~


役者のセレクトが絶妙。
藤谷文子主演ってのが気になる(ファン)。
e0149229_16101116.jpg

この人ね。庵野監督の実写作品「式日」の原作兼主演の人(この映画もおもしろい)。
あと、何気に世界不思議発見のミステリーハンター宮地眞理子も出てるらしい(ファン)。
e0149229_1672423.jpg

あと加瀬亮もでます(ファン)。



関連(?)過去記事>>>電気グルーヴ&石野卓球PVまとめ
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-27 16:13 | 動画
うろ覚えで振り返る ジョジョの奇妙な冒険
e0149229_12493930.jpg

あいまいな記憶を頼りにテープに吹き込んだ声に絵をつけた動画。
ジョジョ知らない人は全巻読んでから見てね。

>>>【うろ覚えで振り返る 承太郎の奇妙な冒険 PART1 ~PART2】
>>>【うろ覚えで振り返る 承太郎の奇妙な冒険 PART3 ~PART4】
>>>それ以降

現時点でpart10(ホルホースとハングドマン編)までアップされている模様。

自分もそうだったけど、結構多くの人がどうでもいい名前(タイガーバームガーデン等)とか、
どうでもいいセリフ(「ガム食うかい?」等)ばっかり、鮮明に覚えてるんだな。
オタクの傾向?


via>>>ザイーガ
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-27 13:19 | 動画
キルビルを一分で
               
すごくよくできた動画。
見たことない人には伝わらないけど、
コレを見れば見なくてもいいかも。いやダメか。
リンク先にはフォレスト・ガンプもあるよ。
>>>「キル・ビル」1&2を1分間および1テイクおよび”ひとっ走り”で再現



そこまでキルビルファンではないけど、例のごとくフィギュアは欲しい。
e0149229_16514279.jpg

e0149229_16515790.jpg

e0149229_16521384.jpg

箱がいいよね箱が。ちなみに手下のCrazy88は手足がちぎれるギミックつき。




ついでにキルビルのアイデア広告も張っときます。
e0149229_16551266.jpg

ズッバァアアア

e0149229_1658216.jpg

ブッシャァァアア


via>>>everything is gone

関連過去記事>>>ターミネーター2ディレクターズカット版
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-25 17:01 | 動画
久しぶりにジブリを見てみた(その2)
前回と同様ネタバレ全開でいきます。見たことない人は気をつけてください。



>もののけ姫
e0149229_11452865.jpg

何度見てもおもしろい。
一度、大学の授業でもののけ姫が取り上げられたからより楽しめた。


タタラを踏ませてくれと頼んだ時のアシタカの複雑な心境は胸が詰まる。
環境を破壊するエボシが、呪いを受けた者(障害者)や売られた女たちを助ける善人であった、という、
まさに現代の環境問題の根の深さを表したシーンである。

狼たちが突進したシーンで、なぜエボシは村の男たちを見殺しにしたのだろうか?
それほど天頂の命は重要だったということか?

ナウシカは未来の話だが、もののけ姫はまさに現代の環境問題そのもの。
現代のあらゆる問題の根の深さ、出口の見えない感じをそのまま見せた作品。
糸井重里のキャッチコピー「生きろ」は、実にシンプルかつ物語の確信を突く言葉である。

あらゆる悲しみ、あらゆる問題がある中、それでも生きなくてはならない。そして、その中にも美しいものはある。


今、宮崎駿の「折り返し点」を読んでいるのだが、かなりおもしろいのでオススメ。
もののけ姫からポニョまでの対談、インタビューをまとめたもの。

そのなかで驚きだったのは、サンは現代の人間の代表だということ。
すなわち、現代人は人間でありながら、自分たちのせいで自然を破壊していることを知り、
自分で自分を醜いと感じている。
自分たちが望まれない存在であることを感じている。
と、説明されるとなるほどと思うが、野生に生き、獣に育てられたサンが現代人っていうのは興味深い。


それと「もののけ姫はこうして生まれた」も、かなりオススメです。2時間×3巻で計6時間。
下手な映画を3本見るよりよっぽど充実した時間をすごせます。レンタルビデオ屋にも置いてるので是非。




>火垂るの墓
e0149229_1148118.jpg

やはり重い・・・救いが無さすぎる。
それでも、小さい頃一度見て、ストーリーはなんとなく覚えてたから、かなり冷静に見ることができた。


やはり、主人公清田の行動には疑問が残る。
住んでる場所が分からないという東京の親戚も、必死で探せばどうにかなったかもしれないのに。
無気力になって何もやる気が出ないってのも分からなくはないけど・・・


たしか、原作者は完成した映画を見てないんじゃなかったかな。
そもそも、自分が妹を殺してしまったという罪の意識から小説を書いたら予想外に売れてしまい、
ますます申し訳なくなって映画化の依頼もすべて断っていたときにアニメ化の話が来て、
「アニメならまだ大丈夫だろう」と原画を見に行った時クオリティーの高さに驚き、
「アニメ恐るべし」という感想と共に完成品を見ないことを決めたとか。
噂で聞いた話だから、本当かどうかわからないけど。


原作者の実際の状況とは結構違うところもあるらしく、例えば親戚の家に居候のときはそこの娘に夢中で、
妹のことはほとんどかまってやらなかったとか。
それに当時、親を亡くした子供には国から手厚い保護があったから、
アニメの状況ほど飢えるというのは説明がつかないらしいし。(詳しくはwikipedia参照)



ジブリ作品を続けて見てなんとなく感じたのは、高幡監督と宮崎駿監督の作品の違いは、
見るものを物語に引き込む度合いではないだろうかということ。
宮崎駿の作品はおそらく、画面構成とかパースとかの関係で、
作品世界の中に自分もいて、一緒に冒険しているような感覚がある気がする。
一方、この作品は見るものを突き放し、
アニメの中で起こっていることを第三者が傍観しているような、冷ややかな態度を感じる。
この作品ではそれが効果的に機能し、リアリティーと無常観を際立たせているのではないか。


それにしても、この作品が「となりのトトロ」と同時上映だったから驚きだ。
公開時は、楽しいトトロを見た後に「火垂るの墓」を見て、
衝撃を受け、涙が止まらない、茫然自失で席から立ち上がれない観客が続出したらしい・・・


関連>>>『火垂るの墓』に対する最も参考になる米Amazonレビュー




>千と千尋の神隠し
e0149229_12531299.jpg

“め”の店はつげ義春のパロディー?

「えんがちょ」って何だ?と思っていたが、おまじないの一種らしい。
確かに、小学生の時、他の人にタッチしたら汚いのが移るってほんとに思ってたな~
あと地元(広島)では「ミッキバリアー」てのがあったんだけど、全国の分布図作ってる人がいた。
香川の友達は知ってたけど、知らない人が多かったな。
「スーパー手放し死ぬまでバリア」とか。
「ビームタッチ」もあったな。


他のジブリ作品と比べると盛り上がりとか、ストーリー的にちょっとパンチが足りない気がする。
印象的なシーンは多いけど。
そのせいか、全体を通してふわっとした感じ。「神隠し」だからな~

それと、色彩がどのシーンもすごい。
水の上を走る電車のシーンは、懐かしいようなもの悲しいような、なんともいえない感じがする。
小さい頃乗った電車のイメージ?




関連過去記事>>>久しぶりにジブリを見てみた


<オマケ>

>On Your Mark
e0149229_1329675.jpg

CHAGE and ASKAのプロモーションフィルム。
「耳をすませば」と同時上映だったらしい。
レイアウト展のカタログに載ってたから見てみた。
かなり短い作品(6分48秒)で、ストーリー仕立てだけどセリフとかは特になし。
使いまわしのシーンが結構ある。
まあ、ファンの人は見てもいいかも。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-25 13:40 | 映画
今週の物欲
e0149229_19192570.jpg

シャネルのバッグ。
カッコイイ!!
高級ブランド品ってよくわかんないけど、コレは欲しい!
>>>Chanel Perspex Briefcase
via>>>gizmodo japan


e0149229_19344827.jpg
e0149229_19362067.jpg
e0149229_19363337.jpg

amadanaのポケットビデオカメラ「SAL」。普段あんまり動画って撮らない。けど欲しい。
>>>アマダナがポケットビデオカメラ「SAL」を発売


e0149229_1956360.jpg

ブタのUSBリーダー。
>>>USB Piggy Card Reader from Brando
via>>>not wild style


e0149229_2012577.jpg

e0149229_2011015.jpg

カラフルHOLGA。
>>>lomography shop
via>>>not wild style


e0149229_208316.jpg

発想が天才としか思えない箸用フォークアダプター。
>>>The Daily What
via>>>gizmodo japan


e0149229_20161784.jpg

コレジャナイロボのタワレコ限定モデル。もちろん手作り。
>>>コレジャナイロボ、限定モデル続々-「タワーレコード」とコラボも
関連過去記事>>>フィギュアいろいろ


e0149229_20201179.jpg

クマ寝袋。これで野宿も怖くない。
>>>Eiko Ishizawa
via>>>weekly teinou 蜂 woman
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-24 20:24 | モノ
iHologram
               
iPhoneの位置を感知して、歩くキャラクターが立体的に見えるアプリ。シンプルで面白い。

>>>iHologram - iPhone application
via>>>DigitalGrounder.COM



そういえば最近周りでiPhoneに代える人が急増中。タダだしね。
うーん・・・使ってみたい気持ちはあるんだけどなんか飽きそうだしな~
あと、なんだかんだ言ってボタンって優れたインターフェースだと思う。ポチっと押した感触とか。


そういえば深沢さんとLAMYのコラボボールペンって個人的にはイマイチ。ボールペンはカチッとした感触が大事だと思う。
e0149229_22243661.jpg

コレね。



同じタッチパネルならDSが欲しい。そんでコレやりたい。
               

ついでにコレも
>>>http://www.nicovideo.jp/watch/sm6198422
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-22 22:24 | 動画
胎児が更新するTwitter
e0149229_2139462.jpg

スッゲー!
Corey Menscherさんが作ったのは、妊婦のお腹にセンサーをつけて、赤ちゃんが蹴ったのを感知するとTwitterにPostするというアプリ。
製作者は、赤ちゃんのお父さんでまだ学生らしい。
Twitterは以下のリンクから↓
>>>kickbee


ちなみに現在、赤ちゃんは無事生まれている模様。

>Hello world! I'm not gonna kick mommy anymore because I was born yesterday! Maybe I'll use Twitter someday soon? http://twitpic.com/14lqn
12:25 AM Jan 19th from Twittelator


>>>世界最年少Twitter-er
via
>>>ニテンイチリュウ
>>>DigitalGrounder.COM
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-22 21:59 | art
Geisha Robo
                
もはや何も言うまい。

関連?過去記事>>>作画がすごいアニメいろいろ
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-21 18:55 | 動画
アバターと本人の比較
e0149229_010392.jpg

なんとなく似た感じに人もいれば、極端に違う人もいてなかなか面白い。
>>>http://www.nytimes.com/slideshow/2007/06/15/magazine/20070617_AVATAR_SLIDESHOW_1.html

e0149229_0103017.jpg
e0149229_0104540.jpg
e0149229_011392.jpg
e0149229_0114319.jpg


自分のキャラクターを考えるのって楽しそうだな。作るだけでいいからやってみたい。



以前、友達(男)にモンハンを貸して、帰ってきた時に女のプレイヤーを作っていたのにはびびった。僕にとっては考えられないんだけど、他の人はそういうのってこだわらないものなんだろうか?
自分の場合、ステータスとか強さは二の次で、まず見た目がいい感じになるようにカスタマイズするのだが。



そういえば昔やってたRPGでも、ビジュアルが好きな弱いキャラばっかでパーティー組んでたから、友達との対戦で全然勝てなかった思い出がある。だからRPG嫌いだったのかも。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-21 00:21 | 画像
勝手に競って勝ちに行く
e0149229_115081.jpg

>>>勝手に競って勝ちに行く
via>>>デイリーポータルZ

こういうの見るとネットの素晴らしさを感じる。
住さん最高。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2009-03-20 01:19 | おもしろ