dennpa.exblog.jp

たんぶらり
by weeklydennpagraph
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
今週のPV:荒川アンダーザブリッジOP


相対性理論。
中毒性高くてヤバイ。

本編は現在視聴中だけどおもろいな。マンガの方は未読。




相対性理論つながりでこっちも。


■四畳半神話大系ED




こっちはOPもカッコイイ。

アジカン。

メンツ豪華だな~


アニメの方もかなりオススメ。
現時点で今年暫定一位。

キャラデザが中村佑介で監督 湯浅政明ってすげえな。ツボすぎる。




>>>四畳半神話大系
>>>荒川アンダーザブリッジ


関連過去記事
>>>職人別、アニメの作画シーンいろいろ
>>>陶人キット
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-13 00:43 | 音楽
iPadの説明を広島弁で


広島県民としてコレを紹介せずにはいられません。

この動画、英語のiPadの説明に広島弁を重ねてるだけだけど、かなりの破壊力。

台無し加減ハンパない。


中国新聞(笑


関連過去記事>>>新世界エヴァンゲリオン ~関西弁で台無しにしてみた~
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-12 23:09 | 動画
浦島犬郎



タイトルがネタ。


via
>>>Sukima Windows Plus
>>>every thing is gone



ネタ元がどこなのか分からんけど・・・
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-11 12:23 | 動画
ノーパン効果とトレパーネーション
エロネタではありません。残念でした。


デイリーポータルZの衝撃の企画、「ノーパンボーリング」

ノーパンで(男です)ボーリングしてみて、穿いている状態とスコアに違いがでるか比較すると言うものだが、
コレがかなりはっきりと結果が出ている。ノーパン状態の方が明らかにスコアが上がっているのである。




コレを見たとき、「トレパネーション」と非常に通ずるものを感じた。
e0149229_22541442.jpg

「トレパネーション」とは、頭蓋骨に穴を開けると、人間の未知のパワーが発現するというもの。
以前「世界丸見え」で特集していた。

マンガの「ホムンクルス」にもテーマとして取り上げられている。
ジョジョの石仮面も同じ原理?

参考wiki>>>頭部穿孔



トレパーネーションには、

「脳の圧力を下げ、気分を高揚させる」、「意識がより明瞭に成る」、「うつ病が軽減される」

などといった効果があるらしいが、科学的根拠はなく、さらに脳を傷つけたり、
炎症が起こる可能性もあるため、危険な手術とされ日本や欧米の多くの国では禁止されているらしい。




そして、頭蓋骨をパンツと置き換えるとかなり類似した点があることに気づく。

e0149229_23271215.jpg


パンツも、いうなれば下半身を「覆っているモノ」であり、しかも、ほとんどの人間が
習慣や一般常識から、毎日生まれてから死ぬまで穿き続ける(オムツ、水着などもあるが)。
外す時はトイレや風呂などプライベートな空間に限られる。

パンツを穿かないということは、いうなれば常識から反する行為であり、
取り締まる法律さえないものの(まあ、ズボンも穿いてないのはマズイが)、
普通に生活していてノーパンになろうとする事はまずないだろう。



つまり、ほとんどの人間が常に下半身がパンツによって“圧力”をかけられているということである。



そして、その普段圧力をかけられている部位を開放することによって、
何らかのパワーが得られるというのは、ありうるはなしなのではないだろうか?




そういう僕も、現在ノーパンでブログを更新している。
どう感じるかというと、下半身に違和感と、なにかスースーするような感じがする。

あと、この状態でトイレに行ったらよく拭かないといけないな・・・とか。



しかし、やはり家でやってもあまり意味がない。パブリックな空間でノーパンということが重要なのだろう。



デイリーポータルZではその後、ノーパン効果を検証するために、「ノーパン6本勝負」という企画を行っている。
その効果は・・・自分の目で確かめていただきたい。

>>>ノーパン6本勝負





まあ、「頭蓋骨に穴を開ける」よりも相当手軽で安価に行えることなので、気になる方は実験してみるのがいいのでは。


ノーパンTOEICはちょっと考えてる・・・




via>>>デイリーポータルZ

関連
X51.0RG>>>頭蓋穿孔 - 「トレパネーション」は第三の眼を開くか
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-06 23:30 | おもしろ
「俺ルール」で楽しいゲームライフ
普通にプレイするだけでは飽き足らず、ゲームをバグらせたり、勝手に「縛り」を作って
遊んでいる実況動画の中から、最近見たものを2つ。



■いかなるバグにも動じずポケモン赤を実況

初代ポケモンと言えばバグということで、ポケモンをいろいろバグらせて遊んでいる様子を実況してる動画。


僕はポケモンやったことないんですが、未プレイのゲームも楽しめるから実況動画っていいよね。

リスト>>>いかなるバグにも動じずポケモン赤を実況


ポケモンと言えば「けつばん」っていたよね。
e0149229_1161844.jpg

152匹目の「とうめいポケモン」とか言ってたなあ(友達が)。




■奴が来る 壱

コレは久しぶりに爆笑した。

64マリオなんだが、1アップする「緑キノコ」って自動的にマリオに近づいてくるらしい(自分でやってる時は気づかなかったが)。
で、その特性を利用し、「緑キノコからひたすら逃げながらクリアーを目指す」という実況プレイ。

無表情な緑キノコがだんだん本当に「緑の悪魔」に見えてくる。
コレやってみたいな~

動画は“六”まであります。
後半は制作者の操作の上達っぷりもハンパじゃない。

リスト>>>幕末志士纏め





どちらもゲームの“正規の”楽しみ方ではないと思うが、遊んでいる構図が、
「ゲームのキャラと自分」から、「ゲームそのものと自分」になってるのはおもしろい。


そういえば昔スマブラでサムスのチャージ弾をホームランバットで打って「野球」とかやってた気が。


あー久々にテレビゲームしてえ~



でも下手だからすぐ飽きるんですよね。
買う前にファミ通とか読んでアレコレ想像する時が一番楽しいという・・・
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-05 01:34 | 動画
ピクセルの反乱


ピクセルに侵略される世界。
クオリティーたけえ!オチもなかなか。
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-03 23:22 | 動画
今日の拾い物動画
■相対性理論「ミス・パラレルワールド」

ぱられるぱられる

関連>>>相対性理論とファンの境界



  
■ファミ詣2009(fami-mode2009) 1/2

あんまよくわかんないけど2009年のイベント。






■VHS録画チャンネル4.5 浅田彰「ビデオ進化論」

瓜生通信に載ってて知った。まだ見てないけど。






■ウゴウゴルーガ オープニング映像

こんなカオスな番組だったんだ・・・
[PR]
by weeklydennpagraph | 2010-05-03 01:33 | 動画